川越に"ゲストハウスちゃぶだい"つくります

ちゃぶだいの母・エビスダニが、小江戸川越でゲストハウス開業に挑戦~開業後のあれこれを書いています。一級建築士の田中さんと、番頭にっしーと、スタッフのみんなと一緒に頑張っているところ。

挑戦できる場所

こんにちは。

ダイエットの成果は出ていないエビスダニです。ちゃぶだいには常に甘いものがあるんだもの。

梅雨明けた・・?いきなりあつー。

なのに・・・冬のコートをクリーニングに出していない。

もはや恥ずかしくて出しに行けない。。

さて、どうしたものか。。

 

それぞれの挑戦

コロナがあって、ちゃぶだいでは今できることをスタッフと一緒に考えてきました。

そんな状況で動き始めたことの中から、スタッフ自ら始めたことを紹介します。

 

川越moreDAY!!

宿泊スタッフたいき君は、チップ制まち歩きガイドを始めました。

f:id:chabudaikawagoe:20200801143217j:plain

ブルーベリーを狩るタイキ

 

ワンコイン500円でお申し込みできるので、お気軽に頼めますよね!

宿泊の方はちゃぶだいでテイクアウトドリンクを頼んで飲みながらまち歩きもオススメです。

ガイド終了後に満足度に応じてタイキ君へチップを渡してください(500円とは別で)。

※宿泊しない方でもお申込み頂けます〇タイキ君の都合もあるので前日までにお問合せください^^

一人一人のご希望を丁寧にヒヤリングした上であなただけのコースを考えます。

インスタグラムを見て感じるのは、タイキ君のような若者がお店を紹介するのではなく、川越の歴史、根本から知って伝えようとしていることがとてもいいと思う。

チップ制っていうのも面白い!

川越に詳しい方はぜひタイキ君に色々教えてあげてください。

ところで「川越moreDAY!!」は「川越詣(もうで)」と読ませるそうです。

900年前に流行した観光の原点「熊野詣」からインスピレーションを受け、カジュアルにアレンジ、「もっと、楽しい・面白い・充実したetc…1日」をタイキ君が提供します!

詳細はインスタグラムをチェックしてね。

https://www.instagram.com/kawagoemoreday/?hl=ja

 

おかずショップ トロビ

カフェスタッフしおみちゃんが始めたおかずショップ「トロビ」。

 

f:id:chabudaikawagoe:20200801143248j:plain

タッパー持参でちょっと多めに入れてもらえる♪

 

量り売りのお惣菜屋さんです。

この暑い季節、台所に立つのおっくうですよねー。

私も毎回利用させてもらっています。

この辺にお惣菜屋さんがないので(ちょっと離れると茜屋さんがあるけど18時まで)ご近所さんからもかなり好評を頂いています。

その場でお惣菜をつまみながらチョイ飲みもできる!

Wワークで頑張るしおみちゃん、土曜はモーニングも始めたし忙しい中ですがお惣菜屋さんにも挑戦です。

これまでに3回開催して毎回ほぼ完売、色んな人から美味しい!助かる!など言葉を頂いてやり甲斐を感じているようです。

ちゃぶだいというまだ未熟な場所、だからこそ色んなことを試せる場所、それを楽しんでくれているのが私たちも嬉しい。

「丁寧で優しい、たまに驚き」な、しおみちゃんのお惣菜、ぜひお試しください^^

現在、木曜日で不定期に営業の為、営業日はインスタグラムをチェックしてくださいね!

https://www.instagram.com/torobibibi/?hl=ja


f:id:chabudaikawagoe:20200801144303j:image

 

ズコウシツ

私も、ほそぼそと手を動かしていますよ!

夫のオーダー家具工房 UMEBACHI FURNITURE の一画で、端材を使い色々作っています。

f:id:chabudaikawagoe:20200801143339j:plain

カフェで飛んでるコたちもズコウシツのものです



ちゃぶだいの夏のドリンクについてくるマドラーは私が作ったもので、ちゃぶだいで購入もできます。

想いなんかはブログで書いて、日々の様子はインスタグラムで投稿しています。

よかったら覗いてみてください~。

どんどんフォロワーを増やす上の若い二人を横目に、SNSできないおばさんもマイペースに頑張ります笑。

 

カフェスタッフまゆゆも色々構想中のよう。

ちゃぶだいメンバーそれぞれの動きもぜひ一緒に楽しんでください^^

ラストサンデーマーケット

こんにちは。

ちゃぶだい、エビスダニです。

久しぶりに改めてお伝えさせていただくと、エビスダニと西村は夫婦ではありません笑。

 

ちゃぶだいの中に夫婦はいません笑。

よく間違えられるので、再アナウンスでした。

f:id:chabudaikawagoe:20200715195143j:plain

先日の神棚例大祭。神様をお祀りしてもう2年か~



日曜日の日常に

ちゃぶだいでは、毎月最終日曜日にラストサンデーマーケットという市を開いています。去年の6月から始めた試みで、三軒の農家さんの出店から始まりました。

f:id:chabudaikawagoe:20200715195315j:plain

左から、たばちゃん(夫)・たばちゃん(妻)・高橋農園まゆさん・ままざめ大和さん

「最終日曜日にちゃぶだいの辺りに行くと、色んな生産者さんの作ったものが直接買える」っていう新しい日常になればいいなとにっしーが始めた企画でした。

が、どうやらこの辺では昔そういう市があったようで、実は「新しい日常」ではなく自然と戻ってきた日常なのかもしれません。

毎回開店と同時に来てくれる人も増えて、中には飲食店の店主がいたりするのもとても嬉しい。

f:id:chabudaikawagoe:20200715211021j:plain

このもじゃもじゃ頭は・・・



コロナ騒動で

気づかされたことってみなさんそれぞれ色んなことがあると思います。

私が最近感じることのひとつは「生産者さんとつながりがある安心感」。

少し前に買い占めなんてことがあったけれど、お店に物がなければお金を持っていても手に入らないんですよね、当たり前だけど。

国内自給率がとても低い日本。

みんな自分の国のことで精一杯だったり、感染防止で輸入や生産がストップしたり、そうなったら日本は自国の力で国民全員を養えないんですよね。

これって単純に致命的じゃないですか(;^_^

 

普段から交流のある生産者さんがいて自分もその畑を手伝ったりもできて、その人がどんな想いでどんな風に作っているかがわかること、これほど安心なことってありますかね。

 

ちゃぶだいのラストサンデーマーケットに出店してくれている生産者さんたちは、私たちが自信をもって紹介できる方々です!

 

これまで参加してくださった生産者さんたち↓

ままざめfarm

ファーマーズマーケットで出会い、ちゃぶだい開業前から何かと支えてくださっているままざめさん。兼業で限られた時間のなか、無農薬無化学肥料でお野菜を育てています。

f:id:chabudaikawagoe:20200715195533j:plain

野菜の説明がアツい大和さん

たばちゃん農園

彩り豊かなちょっと変わったお野菜も多く育て、普段は直売を行っています。川越市内の飲食店でもよく使われています。女性が育てるお野菜は目にも美味しい!

f:id:chabudaikawagoe:20200715195620j:plain

ヨーロッパ野菜も多く育てています

高橋農園

三芳町で代々河越芋を栽培している芋農家さん。芋も品種が違うとこんなに違うのか、と、芋の奥深さを知れます。干し芋や冷やし焼き芋も絶品。

f:id:chabudaikawagoe:20200715195832j:plain

リノベ中から手伝ってくれていたまゆさん

晴耕雨読

カフェのお客さんだった橋本さん。ときがわ町で新規就農して間もない有機農業を実践している農家さん。野菜の個性が際立つ力強いお野菜を育てています。

f:id:chabudaikawagoe:20200715195915j:plain

プラスチック製品をつかわないこだわりも〇

あらい農園

鴻巣市で お米、各種野菜苗、各種野菜の生産をしています。春先にみんなでたけのこ狩りにお邪魔させてもらいました!新幹線がすぐそばを通過していました。

f:id:chabudaikawagoe:20200715200027j:plain

野菜ソムリエでもあるあらいさん。お米も美味しかった!

happy breadbaking

普段はパンの講師をされている岡本さんのパンは、ドイツパンを得意としていますがホシノ酵母やルヴァンリキッドなど色々な原料・製法を使い分けて美味しいパンを焼いています。

f:id:chabudaikawagoe:20200715200120j:plain

店舗を持っていないので、なかなか手に入らない絶品パン

Holon

火曜日のランチでも紹介しましたが、マーケットではたばちゃん農園のお野菜をたっぷり使ったヴィーガン弁当やグルテンフリーのクッキーなどを出品されました。

f:id:chabudaikawagoe:20200715200249j:plain

体の中から綺麗になれるお弁当は彩も素敵!



 

コロナで休業していた頃から、ラストサンデー番外編としてまんなか日曜のマーケットも始めました。

この日は今のところ予約販売を基本としています。

 

・・・が、対面販売にこだわるままざめさんだけ対面笑。

 

ままざめfarmの大和さんは野菜をコミュニケーションツールの一つだと言っていました。

作ったものがお金になるだけが目的ではなく、お互いに顔が見えるところで野菜を通して色んな人と関わっていきたいのだと思います。

ただでさえ畑に費やせる時間は少ないのに、わざわざ対面を選ぶ人。

大和さんは、独学で有機農法を学び実践しています。

薬は一切使いません。でもそれは大和さんの選択であって、農薬使う人絶対ダメって考えじゃないところが好き。それぞれの事情に合わせて、その人なりの考えでいいじゃん、って。

失敗することもあるそうですが、大和さんの作る野菜はきれいだし美味しい。

土の栄養とか、生態系とか、色んなバランスがいいと薬を使わなくてもできるんです。

そのためには色んな工夫や段取りが必要です。

 

川越の乗馬クラブから譲ってもらった馬糞もその一つですが、先日畑に行ったときに馬糞の山を見て感激したことがありました。

排泄物を見て感激するのはこれまでにもあまりない経験でした。

馬糞にまじっている木くず。その木くず、ウメバチ(えび夫の家具工房)から出た木くず!!(ブログでも少し紹介したばかり)

メバチでは、家具製作の過程で出るカンナくずを乗馬クラブへ持っていっているのです。

巡り巡ってここにある。ウメバチでは防腐剤など使われていない国産材を使用しているのでここに来ても安心。

こんな形で自分に戻ってくるなんて!!

 

スタッフと一緒に、ままざめ畑には何度かお邪魔しています。

先日はタイキ君と草むしりをしてきました。


f:id:chabudaikawagoe:20200715205139j:image

そんなにしょっちゅう行けるわけじゃないけれど、小さな関り合いを重ねているうちに人間性もわかってくるし、畑を訪れることでもこの人は農薬一切使ってないなって信用できる。私たちが保証します笑!(私も別に無農薬を押しつけたいわけではありません)

そして、そういう風に丁寧に人間関係を作っていきたいと常々思っています。

 

すてきな生産者さんばかりのマーケット、ぜひお越しください^^

穏やかな幸せを

こんにちは。

すっかり梅雨ですね。じとじと。

はぁ。スマホ壊れた。落とした。ちょっと落ちたくらいで壊れんなよ。。

よくスマホを落としてしまう人の対策を教えて下さい。

 

似顔絵のkibunがやってくる!

コロナコロナで、イベントなんてなんもできない今日この頃ですが、できそうなことならやってもいいじゃん!

楽しいこともないと体に悪いよ。

という訳で、7月24日、ちゃぶだいの庭にある小屋「ちゃぶの間」に似顔絵のkibunさんがやってきます。

かわいくてつい笑顔になる、すごく似てるわけじゃないけど、似てないようでじっくり見るとほんのり似ている似顔絵のkibun。

 

色んな記念日や、卒業式や、結婚式、中止になってしまった人、たっくさんいますよね。

私も友人の結婚式が中止になりました。

盛大に祝いたかった。中学からの友人で、やたらとモテる彼女の横で何度も苦汁を飲まされたのもいい思い出。

青春の酸いも甘いも一緒に楽しんだ友達。

すごく残念。でも本人たちはもっと残念。

 

残念な想いをした人へ何か記念を残せるようなことを考えていて、最近2回目の似顔絵を描いてもらったkibunさんがいるじゃん!とひらめきました。

似顔絵なら自動的に人数も限られるし、事前に予約をとれば混雑することもない。

入店時の消毒などを気をつければできるな!と。

 

初めて似顔絵を描いてもらったのは南池袋公園のNESTマルシェでした。

「ザ・似顔絵」というよりもかわいいイラスト作品のように自然に飾れるタッチなのが気に入りました。

f:id:chabudaikawagoe:20200709145336j:plain

その時にペットの文鳥も描いてもらえばよかったなと後悔していたことと、息子も生まれたので今回はインスタグラムから申し込んで写真を送って描いてもらいました。

f:id:chabudaikawagoe:20200709145415j:plain

似顔絵が届くまでのワクワクした気持ち。

きっと当日は、描きあがるまでのワクワク。写真にはないこの感じ。

ワクワクしたり、ちょっと恥ずかしくてくすっと笑ったり、そういう穏やかな幸せの時間が流れる一日になるといいな。

 

詳細について。

明日10日~予約開始!

日時・7月24日 11~17時

《料金》
1名さま 1000円
2名さま 1800円
3名さま 2000円
4名さま 2500円
5名さま 3000円
ペット一匹 300円
額付き +1000円

↑この料金+カフェで1オーダーをお願い致します。

所要時間約20分

予約は、・お名前・ご連絡先・ご希望の時間・ペットや額の有無・その他ご希望(人数分の枚数で描いてほしい等)を明記の上、ちゃぶだいへメール(info@chabudai-kawagoe.com)か、kibunのインスタグラムへメッセージを送ってください。

 

予約優先、当日は空きがあれば対応可能となります。

また、当日はお持ち帰りができるワークショップキットの販売もございます。

第二波が心配で、まだまだおうち時間の楽しみも必要ですよね。こちらも是非!

ご予約、お待ちしています!!!

 

※新型コロナウィルス感染防止のため、入店時の手指消毒、マスクの着用をお願い致します。

状況によっては中止になる可能性もございます。

ちゃぶの間のご案内

こんにちは、エビスダニです。

最近、ついにアレ始めました!

zoom?いやいや。ネットフリックス?ちゃうちゃう。

ダイエットですよ。

はいはいどうでもいいですよね。

昼夜、炭水化物抜くって話をしたら、眼鏡舎の澤口さんが「オレ炭水化物食べられないならデブでいい」とな!

そこまでいけたら、楽なんだけどねぇ。。

まだ何かにしがみついている37歳です。

好きな人とかできたら、気合い入るんだけどなぁ。。

 

ちゃぶの間

ちゃぶの間を紹介します。

ちゃぶだいの庭にある小さな小屋です。

澤口眼鏡舎じゃなくてその向かい。f:id:chabudaikawagoe:20200614195725j:image

 

「ちゃぶの間」という名前は酔っ払いだらけの多数決で決まりました。f:id:chabudaikawagoe:20200614205034j:image

↑ちゃぶの間、名づけの夜。

 

もともとあった6畳ほどのプレハブをリノベーションしてログハウスみたいな外観に。

施工は母屋も手掛けてくれた大工の忍田さんがあっという間にに仕上げてくれました。

これまで、問い合わせは多いもののなかなか応えられなかったスペース貸しができる場所として運用していきます。

 

例えば、

・週末のポップアップ出店・展示会やワークショップ

レンタルオフィス

・教室など習い事

ベビーマッサージなど子育て講座

・少人数の貸し切りイベント

など。

 

設備はコチラ

・テーブル、椅子

・エアコン

・ピクチャーレール

・ジョイントマット

・プロジェクター貸出(500円)

 

毎週〇曜日〇時~〇時のように、平日でしたら帯で貸出もできます。

・料金体系

1000円/1時間

平日帯貸し 800円/1時間

4000円/1日

7000円/2日

 

・利用可能時間

平日11~16時

土日祝11~17時


f:id:chabudaikawagoe:20200614204158j:image

f:id:chabudaikawagoe:20200614204221j:image

ここで、毎週のように週末の出店があったりして、ちゃぶだいに来るといつも新たな出会いがある、そんなのいいな。

まだ大々的にイベントは難しい状況だけどね・・・。

オンラインで色んなことが楽しめるようになったけど、やっぱり実体験にかなうものはない。

私はそう思っています。

 

ちゃぶの間ご利用ご希望の方は、メールでお問合せください。

info@chabudai-kawagoe.com

 

内容によってはお断りすることもございますが、まずはご相談ください。

 

いろんな人の挑戦や楽しみ、さまざまな人、モノ、コトとの出会いの場として活用していきます。


f:id:chabudaikawagoe:20200614204944j:image

Holon 始まります

こんにちは。

今回は新しくランチが始まるのでそのお知らせです!

 

Holonのランチ

以前からちらほらお知らせしていますが、16日(火)より、Holonの松野さんによる、「心も身体もスッキリ、元気でキレイになれる‼︎」食事とスイーツの提供が始まります。

大事にしている5つのこと

・ローフード
・プラントベース(植物由来の原料を使用)
・発酵食
ヴィーガンフレンドリー
グルテンフリー

 

最近は耳にすることも増えた言葉がならんでいますかね。外国のセレブみたいな。

 

松野さんの言葉を引用します

ローフードとは、
「ロー Raw→生の」
「フードFood→食べ物」
の意味です。
一般的に48℃以上の加熱で食材のもつ*酵素やビタミン、ミネラルなどが失われていくと言われています。ローフードとは生のまま、又は48℃以下で調理した料理や食のスタイルを言います。

酵素はタンパク質の一種で、生命力の根本です。

食事から酵素をたくさん摂り入れると、
代謝が良くエネルギーがめぐる
・排泄がスムーズになる
・心と身体がスッキリして活力が得られる
・肌ツヤ良くなり透明感が増す

などを手に入れることが出来ます。

逆に加工品や加熱食が多くなり酵素が不足すると、
代謝エネルギーが不足
・毒素が溜まる
疲労
・体調不良
生活習慣病
・ガン
などに繋がってしまいます。

 

また、
☆動物性食品、精製された白砂糖・小麦粉、化学調味料不使用
☆出来る限りオーガニック食材を使用しております。

正に、このご時世に大切な免疫力をアップする事が出来るローフードやプラントベース、腸活に繋がる発酵食で、「気分もスッキリ、元気でキレイになれる‼︎」ことを実感してください。

 

 

Holonという名前について

ギリシャ語の「holo」=全体性、

「on」=粒子性を

組み合わせた造語です。

私の想いとは、
人は皆んな、
わたしと、あなた、
相互関係の中に
共存して生きていく!
 
人間のカラダは、
細胞37兆個の集合体…
と言われておりますが、
その集まったカラダ全体もひとつ!
 
細胞1個もひとつ…
カラダ全体もひとつ…
地球もひとつ…
宇宙全体もひとつ…
 
それら全ての意味を込めた、
それが
「Holonホロン」
 
です


f:id:chabudaikawagoe:20200611231802j:image

キレイになれるご飯はそれ自体もキレイ。

川越では色んな飲食店で使われていることでもじわじわ人気が出てきているたばちゃん農園のお野菜をたっっぷり使用しています!

 

松野さんとは、まだちゃぶだいの物件が決まる前に受けた、創業スクールで出会いました。

松野さんはまとっている空気が穏やかで、上品な女性。守ってあげたいタイプの女性だと思うな。だけどその分、誤解を恐れずに言うと出会って間もない頃は頼りなさのようなものも感じていました(お前がいうな)が、実際は内に確かな強さも兼ね備えた女性。

色んな場所に飛び込み挑戦するガッツがあるし、強い信念も持っています。

そして、松野さん自身がキレイなんです。これ、一番説得力がある。

キレイじゃない人が「これ食べたらきれいになれます~」って言ったところで、ねぇ。


f:id:chabudaikawagoe:20200611231826j:image

 

とはいえ、肉も魚も出ないなんて、、、と思う人も多いことでしょう。

でも、食べてみると、肉なくても大丈夫なんですよ。不思議なことに。

満足感があるのに罪悪感がない、こんなことがあっていいのでしょうか、、、ミラクル!!

あとさぁ、ひと昔前のベジタリアンフードって、なんか、味が、、アレだったりしたじゃん?

はい、そのイメージ捨ててください。

想定外に美味しいです。

 

まだ川越でローフードメインの飲食店って、、ない?あるのかな?私は存じ上げないのですが。

 

松野さんは講師もしているので、ローフードやヴィーガン料理を作るほうに興味がある方は必見かと。

 

こういう食のカタチがあるんだっていう経験をぜひ一度してもらいたい。

 

火曜日、11時から、ちゃぶだいでお待ちしています。

営業再開のおしらせ

f:id:chabudaikawagoe:20200605000252j:image

こんにちは。

緊急事態宣言、解除となりましたね。

少しづつ日常が戻ってきているのでしょうか。

私はここ最近は子連れで出勤する日も多く、目に入れても痛くない息子ですが、同時に母は鬼ばばぁに一歩も二歩も近づきました。

池に入るし裸足で脱走するしその足でベッドにのるし除菌スプレー無駄にしゅぽしゅぽするし(貴重なんだよっ)プラカップばらまくし水道出しっぱなしだしパソコンぶったたくし and more。

保育園のありがたさが身に沁みました。

保育士のみなさん、感謝しています。

f:id:chabudaikawagoe:20200605000008j:plain

やりたい放題。ははは裸!?安心してくだ・・割愛

 

6月のちゃぶだい

6月から少しづつ少しづつ、営業を再開します。

 

・カフェ・

6日より、土日のみ営業します(11~17時)

15日より、月木金も営業します(11~16時)

当面の間、席数を減らし、滞在時間を一時間までとさせて頂きます。お客様にも手指消毒をお願い致します。

まゆゆやしおみちゃんとのおしゃべりを楽しみに来てくれてた皆さんも、制限が多いなかでの再開となりますが二人の元気な顔もぜひ見に来てね。

f:id:chabudaikawagoe:20200605000200j:plain

顔は出し惜しみさせて頂きます



 

・ゲストハウス・

6月一杯は1日1組限定の一棟貸しとさせて頂きます。

料金は2名様まで一泊一室12000円、3名様14000円、4名様16000円、5名様以上はご相談ください。

全てのお客様にレンタルタオルと朝食をお付けします。

7・8月は基本的に二部屋を個室として提供、1日2組限定とする予定です。

料金は少しづつ変わりますのでお問合せください。

9月以降どうするかは7月頃に決めようと思います。

f:id:chabudaikawagoe:20200605000046j:plain

宿スタッフタイキ君も相変わらずさわやかです!

以前のようにみんなで鍋を囲んだりはまだできませんが(もう夏だし)ゆったりとした時間を過ごして頂ければと思います。

小さな子供がいてなかなかゲストハウスは躊躇していたご家族や、ドミトリーは抵抗がある方、なかなか遠くへの旅行は気が引けるけど、近所で旅気分を味わいたい方、自粛生活に疲れてきた方・・・。

ここにちゃぶだいという受け皿がありますよ!

通常なら5万円以上かかる一棟貸しが今ならなんと!小躍りしたくなるお値段となっております♪

 

朝ヨガ

毎週土曜日の朝に開催しているさちこさんによるウッドデッキでのヨガ(9時半~10時半 2000円/1ドリンク付)

オンライン配信にしていましたが、6月からはウッドデッキでの参加も再開します!

ヨガから始まるすっきりとした土曜日を過ごしてみませんか。どっかのセレブみたいでいいじゃん^^

 

コータbar goen

7日より再開します(日月火18時~22時)

テイクアウト営業も大好評だったコータbar。

これまでのようなカウンター席での濃厚接触はできません。ご了承ください笑。

 

Holon

16日より毎週火曜日にHolonのランチが始まります!

ヴィーガングルテンフリーなど、体にいいものだけのメニュー。また改めて紹介します!!

デトックス効果も抜群な心も身体もきれいになる料理、ランチ利用でもお茶利用でも、ぜひ一度体験してみてください。

 

ラストサンデーマーケット

14日10時~14時(予約販売)

28日10時~14時(対面販売)

自粛期間中も予約販売という形で続けていたラストサンデーマーケット。その間にパンのhappy bread baking と、ランチも始める Holon も加わりパワーアップしていました。

出店者や内容については今後のお知らせをお待ちください。

作り手の顔が見える市、ちゃぶだい界隈の新しい日常。「新しい生活様式」よりずっと前向きに健康的だと思う。

 

6月のお知らせはそんなところかと・・・何か忘れてる気もするけど。

 

とにかく!ちゃぶだいはみんな元気です!

f:id:chabudaikawagoe:20200605000125j:plain

家族総出で梅の仕事をしました。せっせせっせ。

 

みなさん、お元気ですか

お久しぶりです、ちゃぶだい・エビスダニです。

 

世界が大変なことになってしまいましたね。

みなさん、お元気にしていますか?

 

ちゃぶだいはいま、休業しています。f:id:chabudaikawagoe:20200420115901j:image

感染拡大を防ぐために私たちができる最善策だと思っています。

ちゃぶだいの特徴から、私たちは休業の道を選びました。お宿は特に共有部分が多く、対策が困難なのです。

それが正しいのか間違っているのかなんて、わかりません。

他のお店、ゲストハウス、それぞれ色々な対応をされています。テイクアウトのみの営業にする、営業時間を短縮する、一日一組限定にする・・・。

それぞれのお店が、色んな要素を考えて考えて、出した今の答えなんだと思います。

従業員の安全も収入もどちらも守りたいってみんな思っているし、お店だって守りたい。守りたい人、場所、関係、どうしたら守れるかをみんなが考えている。

そこから生まれてくる色々な取り組みを見ていると、人間の強さを感じます。

テイクアウトやデリバリーをするお店が出てきたら、それをマップにまとめたりSNSで紹介したり、色んな店舗の商品が集結する場を作る人が出てくる、今支払って未来に使えるチケットや、オンラインを駆使した仕組み、無人販売・・・。人ってすごい。

 

私も何も考えずに落ち着くのを待っているわけではありません。こういう、時代の変わり目で柔軟に対応できないと長く生き残っていけないんだろうなぁとは思う。

自分の好きなこと、向かいたい方向に向かいつつ変化していけるか。

私が思いつくことはとても小さい。やっぱり自分に向いているのはもっと小さい規模の商売なんだろうとはいつも思っています。

 

ちゃぶだいでも、レンタルオフィス的に個室やラウンジを貸し出すことを考えたりもしましたが、外出を促すことにもなるため、実行しませんでした。思いついてもできないこともたくさんあります。

 

今現在やっているちゃぶだいの取り組み

次回4/26のラストサンデーマーケットはお野菜の予約販売(詳細はコチラ/26日の詳細は22日までにはアップされます)という形になります。

ラストサンデーマーケットに関しては、イベントではなく生きていく為に必要なものを販売する「市」なので、形を変えて開催することにしました。

また、実は4月から月3~4回、火曜日のカフェの時間にちゃぶだいでランチ営業を始める予定だった Holon さんのお弁当の予約販売もあります!体に優しく、美味しく満足感もあるのに罪悪感のない夢のようなご飯、ぜひお試しください!

 

スタッフが大掃除などで現場にいる日は本の物々交換と貸し出しを行っています。その日は一部ドリンクのテイクアウトも可能です。


f:id:chabudaikawagoe:20200420160617j:image

 

また、フードハブ・プロジェクトの瓶詰や UMEBACHI FURNITURE ズコウシツの木の小物の販売もしています。

本が出ている日はスタッフがいるので購入可能です。

f:id:chabudaikawagoe:20200218201653j:plain

↑紫蘇の黒糖漬けは完売しています。


f:id:chabudaikawagoe:20200420120501j:image

 

明日、火曜日の夜にはコータbar店主コータ君のお弁当販売もあります。予定やメニューなどはコータ君のインスタグラムをチェックしてください。

今後は曜日や時間が変更になる可能性も有り。

 

土曜日の朝に行っていた朝ヨガライブ配信をしています。気分転換にぜひ!

 

これからも状況を見つつ、できることを模索していきますので、どうぞよろしくお願い致します。


f:id:chabudaikawagoe:20200420120043j:image

 

みなさん、どうかお元気で!また、気兼ねなく楽しく笑える日が戻ってくるのを心待ちにしています。