川越に"ゲストハウスちゃぶだい"つくります

ちゃぶだいの母・エビスダニが、小江戸川越でゲストハウス開業に挑戦~開業後のあれこれを書いています。一級建築士の田中さんと、番頭にっしーと、スタッフのみんなと一緒に頑張っているところ。

2021.05.07

こんにちは。

エビスダニです。

 

子育てをしていると自分の子供のころのことを思い出すことがあります。

2歳9か月になる息子は食べ物の好き嫌いが激しく、特に朝ごはんはほとんど食べない日も多くて。だんだんおしゃべりができるようになってきたので、保育園で「今日の朝は何食べたの?」なんて聞かれて「ぎゅうにゅう」とか答えたら虐待を疑われるのでは・・・なんて心配になっちゃいます。

そんなことを思っていて思い出したのが、小学生の時の担任の先生。

何かと家庭事情をよく聞いてくる先生で、生徒の家の、車、月収、普段買い物に行く場所、などを度々聞いてきて。

子供はみんな素直だからペラペラとよく情報漏洩させていました。

これ、今だったらアウトだよなー。特に月収。一発アウト。

そろそろ子供の前で口にすることを気をつけなければ。

f:id:chabudaikawagoe:20210507160910j:plain

検温マン

5月のちゃぶだい

○ちゃぶだいカフェ
月木金 11-16時
土日祝 11-17時
4日、5日はちゃぶだいカフェです!
○週替わりスープのモーニング
土曜 8-10時
日月火
※11日まではおやすみ。その後の営業はお上の決定次第です。
11,18,25日 11-15:30(15時L.O)
1,15,29日 9:30-
○金土BAR
ちゃぶだい宿泊スタッフによるバー。おつまみは軽めだけど楽しい時間を提供します!
※11日まではおやすみ。その後の営業はお上の決定次第です。
【5月のもよおし】
○ちゃぶだい暮らし
「ちゃぶだい暮らし」とは、暮しにまつわるモノの「かう・つかう・すてる」をより良い未来の為にできることをちゃぶだいなりに考え、手を動かそう!という企画です。
今月は毎月好評の食材量り売りと、ワークショップがあります。
〈食材量り売り〉
・15,16日11-17時・
〈TSUIさんの靴磨きワークショップ〉
・29日 13-14:30/15-16:30・
大切な靴のお手入れ方法や、靴の選び方など、靴にまつわる色んなことを教えてもらえます!
詳細はまた後日。
○マーケット
・毎回大にぎわいのラストサンデーマーケットは30日。
〈のきしたマーケット 〉
─わたしと くらしの いろどり─
というテーマで、年に2回のマーケットが始まります。
わたし自身やわたしの暮らしに彩を与えてくれるような何かの作り手や、作り手の想いを伝えてくれるお店が並びます。
・23日 11-16時
 
〇ご来店の際にはマスクの着用をお願い致します。体調に不安のある方はご無理なさらず、どうぞご安静になさってください。

新しいマーケット

「のきしたマーケット」はこの5月から始まる年に2回のマーケットで、これから毎年5月と10月に開催していきます。

過ごしやすい季節なんだけど、新生活の疲れがピークになるのも5月頃。

年々暑くなる日本の夏を乗り越えるために体の調子を整えることはもちろん大切ですが、心の栄養になるようなものを探しに来てみませんか。

ぜひ作り手の想いも聞いて、一緒に持ち帰ってもらえたら嬉しいです。

そして次回10月開催時に、使ってみてどうだったか、伝えてほしい。

作る人と使う人がゆるやかにつながっていけますように。

f:id:chabudaikawagoe:20210507160317p:plain

 

ちゃぶだい暮らし

ちゃぶだいの考える「より良い未来」の為に今できることを楽しくやってみる企画。

今月はワークショップがあります!

川越でオーダーメイドの靴を作っているTSUIさんに、靴のお手入れ方法を教えてもらったり、足の測定や靴選びのポイントなどをお話してもらいます。

好きなものを少しでも長く使うこと、自分も嬉しいし使い捨てないことへも繋がる。

こんな風に、すごく頑張って無理をして環境にいいことをするのではなくて、楽しい、嬉しい気持ちでできることを今後も企画していきますのでお楽しみに!

ワークショップの参加方法はちゃぶだいのSNSで告知致します〇

インスタグラム:

https://www.instagram.com/chabudai_guesthouse/?hl=ja

facebookhttps://www.facebook.com/chabudaikawagoe

f:id:chabudaikawagoe:20210507160458j:plain

 

まだまだ苦しい日々ですが、潰れないように頑張ってまーす!

2021.4.12

最近、何かいいことありましたか?

という会話をカフェのお客さんとしおみちゃんがしていて、いいこと、いいこと・・・と考えてみたけれど・・・

パッと思いつかないことが悲しい。

でも、38歳の誕生日を迎えて、ケーキを食べて(その日の夜OPPがやばかったけど)たくさんじゃないけれど周りの人におめでとうと言われたことが嬉しいというかありがたかったかな。

いいこととか嬉しかったこととかを、小さいことでもちゃんと見ていきたいと思いました。

f:id:chabudaikawagoe:20210412161414j:image

ていうか年とったなぁ。このブログ始めたとき33歳だったみたいです。

年取ったと感じる瞬間って結構あるけど、涙もろくなったなぁとしみじみ感じます。

ちゃぶだいの前に停まる幼稚園バスがあるんですよ。

宿直明けの朝、店舗正面のベンチに座ってバスを待つ親子がいて、たぶん初めての登園だったのかな。お母さんが娘さんの写真を撮ってるんです。

バスが来て、緊張しながらバスに乗り込む子、いってらっしゃいと声をかけてバスに乗った姿も写真を撮るお母さん。

成長を感じる瞬間なんだろうなぁ、と、それだけでじーんとしてしまいました。

ドラマ見ててももうすぐ泣いちゃう。

何故、年を重ねると涙もろくなるのでしょうね。

f:id:chabudaikawagoe:20210412161435j:image

 

畑の話

ちゃぶだい畑は冬の野菜が半分終わりました。

いつものごとく、ままざめファームの大和さんに手伝ってもらい夏野菜に向けて準備していきます。

今回初めて挑戦するのが「太陽光消毒」という手法。

ほうれん草とカブを収穫した後、耕してから透明のビニールを張ります。

張ったそばから土からの水蒸気でみるみる曇っていく。太陽光のエネルギーすごい。

つまり太陽の熱で土を消毒するんです。

雑草の種が死んで、微生物も上の方の子たちは少し死んでしまうらしいけれど草の生え方が全く変わってくるそうです。f:id:chabudaikawagoe:20210412161505j:image

 

今年の夏は草むしりが楽になるか?

新しい試みがどうなるのか楽しみです。

畑の野菜はたまに土曜のモーニングで登場することがありますので、お見逃しなく!

2020.4.4

こんにちは、エビスダニです。

「新年度」なんですねぇ。

子供の保育園では前年度から2人同級生が増えたのですが、親子交流会などが軒並み中止なので誰が誰やらわからないまま新年度を迎え、更にわからない人が増えていきそうです。

下手したら親よりも長く一緒にいる同級生なのに、顔と名前がわかってないってどーなのよ。

いずれは親の知らないところで友達も増えていくのだろうけど、、、コロナで色々な感覚が狂っていくかんじ。

大きく変わる社会の中でどう子育てをしていくか、自分の中で大事に想うことを社会が変わっても忘れずに伝えていかなければなぁ。

母の立場で小話でした。


f:id:chabudaikawagoe:20210404134247j:image

 

4月のちゃぶだい

4月の予定です。

〇ちゃぶだいカフェ

土日祝 11~17時

月木金 11~16時

「甘夏のプチパフェ」が季節メニューとして登場しています!

さわやかな味わいで自家製グラノーラのザクザク食感も楽しいおやつサイズのパフェです。

f:id:chabudaikawagoe:20210404132717j:plain

甘夏のプチパフェ

 

〇モーニング

土 8~10時

週替わりのスープとリュネットさんのパンの朝食です。

天気がいい日は外席が気持ちの良い季節です(朝ヨガのある日の外席利用は9時半までとなります)。

 

コータBAR~goen~

日 18時~

月火 17時~

閉店時間自治体の時短要請に従います。

 

Holon

川越でも珍しいヴィーガンランチとローケーキのHolonさん。

6,13,27日 11~15時半(15時L.O)

 

朝ヨガ

3,17日 9時半~

今月から外での開催になりました。

 

おかずショップ トロビ

8,22日 17時~

カフェスタッフしおみによる大人気の量り売りお惣菜屋さん!

 

〇セカンドサンデーマーケット

11日 パン・瓶詰・野菜の予約販売です。

瓶詰はもう内容が出ています↓↓

https://www.instagram.com/p/CNLso9fs_hp/?utm_source=ig_web_copy_link

その他の詳細はちゃぶだいSNSにアップされます。

パンも野菜も瓶詰も、本当に美味しくて体が喜ぶ幸せになれるものが並びます。

 

〇ラストサンデーマーケット

25日 10~14時(荒天中止)

こちらはもう開店直後から賑わうマーケットになってきました。

生産者の皆さんから直接お買い物が楽しめます。

 

〇ちゃぶだい暮らし

9日 11~16時

10日 11~17時

食材量り売りの第三段!前回土日と勘違いされたみなさん、今回も金土です。ご注意ください!

前回同様、コーヒー豆やスモークナッツ、おうちでチャイが作れるスパイスなどを好きな分量でお買い求め頂けます。

コーヒー豆はデカフェや浅煎など、普段ちゃぶだいカフェで提供していない種類もあります。

瓶やタッパーなどの入れ物をお持ち頂くか、店頭で空の瓶をお渡しすることもできます。

必要なものを必要な分だけ、無駄なパッケージも使わないミニマムなお買い物を楽しんでみませんか。

 

〇POP-UP SHOP

17,18日 11~17時

f:id:chabudaikawagoe:20210404143816j:plain

お隣霞ヶ関にアトリエを構える作家「余地」さんのPOP-UP SHOPがお庭のちゃぶの間にて開催されます。

今回のメインは「time lag」という掛け時計のシリーズで、時計の文字盤の部分が長い時間をかけてグラデーションに紙焼けした古紙を使ったコラージュ作品になっています。

経年変化した紙と経年変化していく木の額でできた時を刻むもの。

なんだか、ドラマチック。

木の額を私の夫の家具工房UMEBACHI FURNITUREへご依頼頂いたことがきっかけで今回の展示の開催に繋がりました。

製品を作る上ではほとんどの場合に欠点となってしまう色々な「跡」を気に入って、あえてそういう材料を選んで使って頂いています。

「跡」とは例えば、キツツキや動物などに樹皮を傷つけられた時、その部分を治癒しようと巻き込むようにして新たな形成層が成長し、その痕跡が筋や掠れたような変色となって表れた「バークポケット」。
虫が木の中に侵入し、木を食べ、そこを木自身が治癒した斑点上の跡になる「ピスフレック」など。

作り手の佐藤さんは、こういう、生きてきた証を活かす、そういう感覚を持っている方。私はこういう人好きです笑。

 

お願い

ご来店の際には、マスクの着用と入店時の手指消毒、検温にご協力ください。

体調のすぐれない方はご無理なさらず。

店内、席数を減らしての営業となっておりますので、滞在時間は最長1時間でお願い致します。

 

4月のちゃぶだいもよろしくお願いします~。

2021.3.8

こんにちは、エビスダニです。

 

暖かくなったり寒くなったりで体がまいっちゃいますね~。

けれどだんだんと春を感じられて、花粉症ではない私は好きな季節になってきました。

みんなでわいわいとお花見が楽しめる春が早く戻ってきてほしいですね。

 

3月の催し

まだまだちゃぶだい百貨店のような大きなイベントはできませんが、ちゃぶだいとして表現したいこと、伝えたいことを伝えられるような催しを、小さな規模にはなりますが

企画しています。

 

―旅の風景と装い―


f:id:chabudaikawagoe:20210308143028j:image

エビスダニと、カフェスタッフまゆゆによる写真と古着のポップアップショップです。

私たちの人生からすっかり遠ざかってしまった旅。

今回は、旅に出ることができない私たちへ

「旅で感じる心躍らせる瞬間、旅の準備中に感じる胸を膨らませる時、他者の日常に触れて自分の日常も愛おしく思い直せるあの時間…」

そういうものを少しでも感じてほしい、そんな展示を企画しました。

 

私たちはちゃぶだいのスタッフですが、私はズコウシツという名前で木工を、まゆゆyokfuukuという名前で古着屋さんの活動をしています。

今回は、ゲストハウスという場所だからこそ伝えたい旅の魅力を、私たちの共通するコンセプトを通して表現しました。

私たちはどちらも、ものを長く無駄なく使うこと、捨ててしまうものを利用すること、そんなことをコンセプトの一つにしています。そういった要素を盛り込みながら、私は放浪に明け暮れていた頃に撮った写真を廃材のフレームなどに収めたものを展示し、まゆゆは旅におすすめの古着やコーディネートの提案などをお見せします。

 

「旅」というものをいつもとは違う形で感じていただければ嬉しいです。

 

3月26日 11:00~16:00

3月27日 11:00~17:00

※入場の際にカフェで1オーダーをお願い致します。

 

ちゃぶだい暮らし vol.2

先月から始まったちゃぶだい暮らしの2回目が今月も開催されます。

 

「ちゃぶだい暮らし」とは、暮しにまつわるモノの「かう・つかう・すてる」をより良い未来の為にできることをちゃぶだいなりに考え、手を動かそう!という企画です。

今月も前回に引き続き好評だった食材の量り売りをやります〇

今回も前回同様、スパイスやコーヒー豆がメインとなりそうです。

f:id:chabudaikawagoe:20210308150947j:image

前回は自宅でチャイが作れるスパイスセットや自家製スモークナッツが人気でした。

この催しに伴い、空き瓶も募集しています。

もしご自宅に不要な空き瓶があったらぜひちゃぶだいまでお持ちください。

こちらで煮沸消毒をして量り売りの際に使用させて頂きます。

 

私たちのやっていることは小さなことだけど、食材だけでなく、洗剤とか、色々なものの量り売りが広がっていくといいな。

 

3月12日 11:00~16:00

3月13日 11:00~17:00


f:id:chabudaikawagoe:20210308151015j:image

 

こうしたことをきっかけに、

ゴミを出さないためにできることを色んな人に少しずつ考えてもらえたら嬉しいです。

私たち一人ひとりができることはとても小さいですが、このままこの大量生産・大量消費の暮らしを続けていけば、良くない未来が待っている気がしてならないのです。

だけど、こういうマジメになりがちなことも、楽しく見せたり、取り組めていけたらもっといいなと思うのです。

3月のちゃぶだい、お気軽に参加して頂けたら嬉しいです〇

2021.2.10

ちゃぶだい暮らし

『ちゃぶだい暮らし』始まります。

カフェスタッフしおみちゃんが主導で企画した新しい試み。

暮しにまつわるモノの「かう・つかう・すてる」をより良い未来の為にできることをちゃぶだいなりに考え、手を動かそう!という企画です。スバラシイね!

一回目の今回はスパイスやコーヒー豆等の「量り売り」を開催。

必要な量だけ、無駄なパッケージも使わずにお買い物を楽しんでみませんか。

ビンやタッパーなど、入れ物持参でお越しください。

 

【日時】

2月13,14日

11-17時

 

スパイスなんて、ほんと少しでいいんだよね。使いきれないことがたくさんある。

今週末だけど、コロナ対策してますので是非に!

f:id:chabudaikawagoe:20210210235751j:plain

 

 

いきなりところでですが、

プラネタリーヘルスダイエット

ってやつを始めました。

この間ついうっかりNHKスペシャルに出くわしてしまった。出会うとなかなか終わらせられないやっかいな奴だ。

 

観たのは途中からだけど、食の話をしていて、今の食生活を続けていると2050年には食糧危機が訪れ、自給率の低い日本の国民の多くは飢えに苦しむ、というようなこともひとつの話として言われていた。

 

また、「バーチャルウォーター」という言葉も初めて耳にした。

バーチャルウォーター(仮想水)とは、食料を輸入している国において、もしその輸入食料を生産するとしたら、どの程度の水が必要かを推定したものです。例えば、1kgのトウモロコシを生産するには、灌漑用水として1,800リットルの水が必要となります。また、牛はこうした穀物を大量に消費しながら育つため、牛肉1kgを生産するには、その約20,000倍もの水が必要となるのです。つまり、日本は海外から食料を輸入することによって、その生産に必要なぶんだけの自国の水を使わずに済んでいます。
言葉を換えると、食料の輸入は、形を変えて「水」を輸入していると考えることも出来ます。 

 ※環境省のページから引用

ショックだったのは、最近ではよく見かける南アフリカのワイン、ワイン作りに必要な大量の水の為に貧しい人たちの生活用水が厳しく制限されていること。

そんな会社なくなっちまえって思うけど、そこには雇用などの経済効果もあるだろうし私にはどうしていいかわからない。だけど私はもう自分から選んで買うことはないと思う。

 

アメリカにある飼料となるトウモロコシを育てている大規模な畑では地下水が枯れ始めているという。

単純に考えて、環境に負荷のかかる方法で育てられているのだということがわかる。

 

私にはベジタリアンの友人が少しいるが、そうなった理由として「家畜を育てる為に必要な飼料を分配すれば世界の貧困がなくなるから」という理由が多かったと思う。

私は肉はたくさんは必要ないけれど、好きだから食べたいので「選んで食べる」というところに落ち着ている。

「環境に負荷のかからない方法で育てられたことがわかる肉」を食べるということ。

もちろん毎日という訳にはいかず、買い食いもするしたまには外食もする。そこはガチガチにならないようにゆとりを持っている。

肉はいわゆる安心安全をうたう宅配の会社から買ったり、知り合いの農家さんが育てた豚を買ったりしている。

 

それでいい気もするが、今回の番組を観て危機感が増してしまい(けっこうこの手の話は真に受けるタイプ)どうすればいいんだろうと困惑したころ、解決策のひとつとして提示されたのが「プラネタリーヘルスダイエット」というものだった。

EAT財団というところが発表した、環境にも体にも良い食事として推奨している一日あたりの摂取量が↓

全粒穀物(パンや米)232g、野菜350g、果物200g、乳製品250g、肉43g(牛肉・羊肉・豚肉14g、鶏肉・その他鳥肉29g)、魚28g、ナッツ50g、砂糖31g

 

肉、すくねぇぇっ。

これを基準にとりあえず今は肉に焦点を当て、まずは夕飯だけこの分量に収まるように取り組み始めた。

トレーサブルな肉は例外として認め、夫が昼に何を食べてるかは気にしないことにした。

今のところ少し豚肉がオーバーしてるけど、鶏は食べてないとかなんとなくバランスをとりつつやっている。

あとこれ、海藻が入ってないとか、日本人の食生活・日本の環境バージョンではない気がするので全てをこのままやるのは違うのかもしれない。

 

こんなことを始めてから一つ増えた野望が「残飯や野菜くずを鶏に与え卵を得る」という循環を庭で試みたい。のでそういうことができる家がほしい。


f:id:chabudaikawagoe:20210211000046j:image

 

と、個人的に主張したいことを長々と書かせてもらったのだが、「ちゃぶだい暮らし」のように必要なものを必要な分だけ買うことが普通になっていけばきっと未来の食にもいい変化があると思う。

衛生面やオペレーションなど課題が多い「量り売り」だけど、もっともっと広がっていけばいいな。

 

今週末の「ちゃぶだい暮らし」、よかったら是非おこしください。

2021

こんにちはー。

えびすだにですー。

 

ブログさぼりすぎて、さぼりすぎすぎて、新しい記事をあげる勇気が出ないくらいでしたが、重い腰を上げてみました。

 

最後の記事が8月。

あれから、秋頃までは街に人も増えてカフェも宿も活気が戻ってきた感覚がありました。

それから冬になってきて皆さんもご存知のように新型コロナはどんどん勢いづいていまして。

年明けからはカフェも宿も静かな日が増えました。

まぁそれでも、笑顔で過ごせている日々ではあります。

 

書-店街

昨年9月から始めた新しいことの一つに「書-店街」があります。

閉鎖中のドミトリールームが本屋さんに変身!(決してB〇〇K AND BEDのパクリではありません)

f:id:chabudaikawagoe:20210118140423j:plain

 

ここは、もともと霞ヶ関川越市)の角栄商店街にあった38℃というお店が移転することになり、移転先が見つかるまでお店の本の一部をちゃぶだいに持ってきているという状況です。

 

38℃は個人オーナーの小さい本屋さんが集まった場所。そこでコーヒーが飲めたり、音楽が聴けたり、なぜだか居心地がよくなりファンになってしまう人続出のお店でした。

店主の吉田さんはおちゃらけた人のようで理屈っぽいところもあり、たまに難しい言葉を並べて何言ってるのか理解できないときもある、なんだかよくわからない人です。

そんな人が展開する本屋さんは入るたびに何か発見がありそうな、そんなかんじ。

 

2段ベッドに本が並んでいる様も面白いです。


f:id:chabudaikawagoe:20210118142021j:image

 

yokfuuku

カフェスタッフまゆゆが始めた古着屋さんyokfuuku(ヨクフウク)。f:id:chabudaikawagoe:20210118141234j:image

まゆゆといえば、ちゃぶだいのアパレル担当で古着大好きなおしゃれさんです。

将来は古着屋さんをやりたいまゆゆの第一歩がちゃぶだいで始まっています。f:id:chabudaikawagoe:20210118141256j:image

 

私たちが物件を探しているころ、ひたすら「空き家」を探していました。

それはいくつか理由がありますが、その一つに、スクラップ&ビルドってなんだかなぁという気持がありました。今ある物を活用する、そういうことがしたかったのです。

 

まゆゆの古着屋さんにも似たような想いがあり「使い捨て」のファッションへの挑戦状のような想いも古着屋さんをやりたい理由の一つです。

ファストファッションの裏側、毎年何万トンという服が、一度も袖を通されることなく廃棄されている現実・・そういうことも伝えていきたいのだそう。

 

古着は他の人と被らないところもいいですよね。

yokfuukuでは、商品に着ていた人のストーリーがついているのも楽しい。

服への愛着が3割増しに。f:id:chabudaikawagoe:20210118141440j:image

 

一期一会、宝探しのような服選びって楽しいじゃない。

 

今後、服を譲ってくれた方へ「お見立て」のリターンを構想中。

自分では似たような服ばかり選んでしまうけれど、新しい自分を発見してみたくないですか??

ちなみに私は、ピンクのカーディガンと、緑のチェックのスカートのリターンを頂きました。

f:id:chabudaikawagoe:20210118141614j:image

小学生のころピンクのTシャツを着ていたら、男子に「ブタみたい」と言われてから選ぶことがなくなったピンク。

まゆゆが選んでくれたのは、すこしくすんだピンクで網目の模様やボタンがかわいいカーディガンでした。しかも暖かい。

スカートの裾には後ろ側に見覚えのある生地が。譲った服を使ってリメイクしてくれたのです。

f:id:chabudaikawagoe:20210118142213j:image

柄は好きで買ったものだったので、また着ることができて嬉しい^^

こういう風に物(資源)がサイクルしていくのっていいなーとじわじわ。

 

yokfuukuの開催日は不定期ですが、インスタグラムをチェックしてみてくださいませ!!

 

そんなかんじで

感染を広げずにできることってすごく小さなことなんだけど、そういう小さなことを積み重ねている毎日です。

 

ちなみに私の活動「 ズコウシツ」は古い建具の額縁が好評で、材料がなくなりそうー。古民家の解体情報あったら教えてください。f:id:chabudaikawagoe:20210118141737j:image

 

ここまできたら、耐え。

 

がんばろー!

 

みんな、元気でいてね!!!

挑戦できる場所

こんにちは。

ダイエットの成果は出ていないエビスダニです。ちゃぶだいには常に甘いものがあるんだもの。

梅雨明けた・・?いきなりあつー。

なのに・・・冬のコートをクリーニングに出していない。

もはや恥ずかしくて出しに行けない。。

さて、どうしたものか。。

 

それぞれの挑戦

コロナがあって、ちゃぶだいでは今できることをスタッフと一緒に考えてきました。

そんな状況で動き始めたことの中から、スタッフ自ら始めたことを紹介します。

 

川越moreDAY!!

宿泊スタッフたいき君は、チップ制まち歩きガイドを始めました。

f:id:chabudaikawagoe:20200801143217j:plain

ブルーベリーを狩るタイキ

 

ワンコイン500円でお申し込みできるので、お気軽に頼めますよね!

宿泊の方はちゃぶだいでテイクアウトドリンクを頼んで飲みながらまち歩きもオススメです。

ガイド終了後に満足度に応じてタイキ君へチップを渡してください(500円とは別で)。

※宿泊しない方でもお申込み頂けます〇タイキ君の都合もあるので前日までにお問合せください^^

一人一人のご希望を丁寧にヒヤリングした上であなただけのコースを考えます。

インスタグラムを見て感じるのは、タイキ君のような若者がお店を紹介するのではなく、川越の歴史、根本から知って伝えようとしていることがとてもいいと思う。

チップ制っていうのも面白い!

川越に詳しい方はぜひタイキ君に色々教えてあげてください。

ところで「川越moreDAY!!」は「川越詣(もうで)」と読ませるそうです。

900年前に流行した観光の原点「熊野詣」からインスピレーションを受け、カジュアルにアレンジ、「もっと、楽しい・面白い・充実したetc…1日」をタイキ君が提供します!

詳細はインスタグラムをチェックしてね。

https://www.instagram.com/kawagoemoreday/?hl=ja

 

おかずショップ トロビ

カフェスタッフしおみちゃんが始めたおかずショップ「トロビ」。

 

f:id:chabudaikawagoe:20200801143248j:plain

タッパー持参でちょっと多めに入れてもらえる♪

 

量り売りのお惣菜屋さんです。

この暑い季節、台所に立つのおっくうですよねー。

私も毎回利用させてもらっています。

この辺にお惣菜屋さんがないので(ちょっと離れると茜屋さんがあるけど18時まで)ご近所さんからもかなり好評を頂いています。

その場でお惣菜をつまみながらチョイ飲みもできる!

Wワークで頑張るしおみちゃん、土曜はモーニングも始めたし忙しい中ですがお惣菜屋さんにも挑戦です。

これまでに3回開催して毎回ほぼ完売、色んな人から美味しい!助かる!など言葉を頂いてやり甲斐を感じているようです。

ちゃぶだいというまだ未熟な場所、だからこそ色んなことを試せる場所、それを楽しんでくれているのが私たちも嬉しい。

「丁寧で優しい、たまに驚き」な、しおみちゃんのお惣菜、ぜひお試しください^^

現在、木曜日で不定期に営業の為、営業日はインスタグラムをチェックしてくださいね!

https://www.instagram.com/torobibibi/?hl=ja


f:id:chabudaikawagoe:20200801144303j:image

 

ズコウシツ

私も、ほそぼそと手を動かしていますよ!

夫のオーダー家具工房 UMEBACHI FURNITURE の一画で、端材を使い色々作っています。

f:id:chabudaikawagoe:20200801143339j:plain

カフェで飛んでるコたちもズコウシツのものです



ちゃぶだいの夏のドリンクについてくるマドラーは私が作ったもので、ちゃぶだいで購入もできます。

想いなんかはブログで書いて、日々の様子はインスタグラムで投稿しています。

よかったら覗いてみてください~。

どんどんフォロワーを増やす上の若い二人を横目に、SNSできないおばさんもマイペースに頑張ります笑。

 

カフェスタッフまゆゆも色々構想中のよう。

ちゃぶだいメンバーそれぞれの動きもぜひ一緒に楽しんでください^^