川越に"ゲストハウスちゃぶだい"つくります

ちゃぶだいの母・エビスダニが、小江戸川越でゲストハウス開業に挑戦~開業後のあれこれを書いています。一級建築士の田中さんと、番頭にっしーと、スタッフのみんなと一緒に頑張っているところ。

新年のご挨拶、のような話

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願い致します。

お宿では初めての年越しでした。外国の方の率がふだんよりもぐっとあがって、なんだかいつもとちょっと違うかんじ。

このそわそわした時間もあと少しですかね。

エビスダニの大晦日の話を少しすると、幸いにも自宅で家族と過ごすことができました。

普段、テレビは録画したものを1日1本観るくらいの我が家。大晦日だし、紅白とか、それっぽいもの観たい。いつもと違って、年を越すまでだらだらとテレビを観るのもいいなと思っていました。

紅白観ながら、普段ラジオでしか聴いたことがなかった歌を歌っている人の顔を見て、「わー、今どきの顔した人なんだね」とか「この人老けたねー」とか「〇〇46はみんな同じ顔に見えるわー」とか言いつつ、興味沸かない人の時はサスケに回して「あ、この人昔から出てるガソリンスタンド勤務の人だ」とか、「えー!なんでそこで落ちる?」とか「ジャニーズは細いから無理じゃない?」とか言いながら、たまに笑ってはいけない番組も見つつ「南野陽子か!貴理子かと思って笑っちゃった」とか言いながら、その大晦日らしい心地よいだらだら感に包まれて地味な幸せを感じていたかった。のに!ちょこちょこチャンネルを回す私に夫が言った。「落ち着いて観れないんだけど」「何観たいの?」「サスケ」という3言の会話で一気に冷めてしまった私。

あたしゃ、ずーっとサスケ観ていたいほどサスケ好きじゃないし、なんか、共有する時間の過ごし方の好みが合わないわーと、そのまま風呂へダイブしました。

ここ最近、性格が悪くなってきたのか、心の中で色んなことをうらやんだり人のせいにすることが増えて(表にはなるべく出さない努力はしている)、そういうことを全部2019に置いていきたいって思ってたのに、輪をかけてつまらないことに腹を立てた年越しとなりました。

いがみばばあに成長中。f:id:chabudaikawagoe:20200102083537j:image

 

ある人、の日常になること

いきなりお正月とは関係ない話題になるのですが、ちゃぶだいも一年が経ち「常連さん」と呼べる方が何人かできてきました。ありがたいですね^^

そんな常連さんのなかの1人で、週に1~2回のペースで通ってくれている人がいます。ちゃぶだいの常連さんたちは、なんかカッコよくて、ノリがよくてっていう人が多いのだけど、その人はなんていうか、、堅実?

旅が好きで、旅先ではご自身が前々から興味を持っている自治問題に関する場所や、アートスポットなどを訪れるそうですが、その場所の選び方が個人的に好感を持てる人。

お休みの日は川越の色々な場所に赴いていますが、朝風呂だったり座禅だったり、地味でそんなに話題にもならないパン屋で平日のお昼の分のパンを買ってるとか。リアルに、川越に住む人の過ごし方、をしている。昔から通っている店にもルーチンワークのように通う。ちゃぶだいに来てくれたのも、いつも行く飲み屋の近くだったから。

話題の場所にも行くみたいだけど、流されることなく自分の物差しで好きなものを選び取れる人なんだなと思っています。

そういう人の日常の1つにちゃぶだいが選ばれていることが、私はとても嬉しい。

そういう人に選ばれる場所にしたい。

2020もできることをコツコツと、頑張っていきます!

よろしくお願い致します!


f:id:chabudaikawagoe:20200102084144j:image

「スタッフを褒める」の巻

こんにちは。

出産から早1年4カ月が経ち、まだ妊娠前から5キロオーバーなエビスダニです。これは、「戻ってない」のではなくもはや「太った」のか?そうなのか?もう戻らないのか!?「出産前と変わらないね~!」と言われるとちょっと複雑です笑。そっか、変わんねーのか!前からこんなもんか!とね。

おっぱいあげてれば痩せるんじゃなかったのかーい泣!!!

 

全体ミーティング

9月から、ちゃぶだいではアルバイトスタッフも含めた全員でのミーティングを始めました。

最初はあんまりうまく機能できていない感もありましたが、ようやくきちんと意味のある時間になってきている気がします。

まず、お世辞にも高いとは言えない額しかお支払いできていないのに「会議」のためにわざわざ集まってくれるアルバイトスタッフに感謝。(会議の間はバイト代払ってますよ笑)

内容は、月によってその時の課題は異なりますが、ちゃぶだいとしてこうありたい姿を共有し、その為に何ができるか一緒に考えよう!ということを軸に、イベントの考案やメニューの修正、それぞれが普段感じている課題とその対策案などを話しています。

もしかしたら、スタッフそれぞれが目指したい姿と運営陣が目指したい姿は少し違う部分もあるかも知れないけれど、ちゃぶだいの為に前向きに尽力してくれるみんな。

情報共有が課題の一つだったちゃぶだい。今でも抜けることはありますが、改善されてきている、と思う。みんなに伝えることは意識して、もしかしたら伝えなくてもいいかな?と思うことでも伝えるようにしています。それでもたまに抜けてしまう、、、まだまだです。私たちの足りない部分をみんながフォローしてくれるおかげでちゃぶだいは走ってる。

みんながそれぞれで能動的に考えてくれるし、私たちは本当にいいスタッフに恵まれたと思っています。

 

「人を雇う」ことはとても難しい。

意識の高い人が働いてくれるのはとてもありがたいけど、こちらも本気で向き合わなければうまくかみ合わなくなってしまう。当然です。

そういう意味では私たちもスタッフのみんなに育てられているなぁと思います。

とまぁ、ボーナスとか出してあげられない代わりに、大声でスタッフを褒めるのでした笑。


f:id:chabudaikawagoe:20191218133642j:image

たいきくん、いつもお掃除ありがとう。


f:id:chabudaikawagoe:20191218133557j:image

お土産用に燻製MIXナッツ。少しでも買いやすくなるように、まゆゆの気配り。


f:id:chabudaikawagoe:20191218133608j:image

れんくんの書くボップはいつも可愛らしい。


f:id:chabudaikawagoe:20191218133654j:image

キッシュにカレーに、研究熱心な調理隊長しおみちゃん。

 

みんな、愛してるよ!

 

年末年始の予定

ちゃぶだいカフェは28日が最終営業日。

新年は4日から営業を始めます。

お宿は休みなし!

31日はおかげ様で満床を頂いております。にっしー宿直なので「酔っぱらわナイト」になることでしょう。31日にお泊り予定の方でもしこれを読んでいたら、西村が消灯前に寝落ちした場合迷うことなくたたき起こしてください。

1日はエビスダニの宿直です。mixドミ、女ドミにまだ空きがございます。おいでよ!!飲もうよ~!待ってるよ~!

ちなみに29日はコータbar最終日です。コータと一緒に忘年会しましょー♪

あと少しの2019、どんぞよろしくお願い致します。

一年が経ちました

去年の11月4日にお披露目会をしたちゃぶだい。

つまり、オープンから1年がたったんですね。いゃー、、たったんですねぇ。アンビリーバボー。
f:id:chabudaikawagoe:20191213222117j:image

この1年どうだったかというと、もう記憶喪失です笑。

0歳の、一日中寝てるか乳飲んでるか泣いてるかだけだった子供が、いっちょ前に食事の好き嫌いしてテレビ見て笑って小走りする1歳になる間に起こる目まぐるしい成長と、宿の立ち上げ、カフェの運営、イベントの企画、スタッフの管理、全体の経営、まぁ私はどれをとっても中途半端にしかできなかったけど、、これが精いっぱいだヨ...ユルシテ...

この一年は、場を固めようともがいてたら終わった。色んな人に迷惑かけたし、助けてもらったし、自分の力量や人と関わる中で大切なことに気づかされた。

みんな、ごめんなさい&ありがとう!

色んな人からさりげなく励ましの言葉をもらったことがどんなに嬉しかったか。

そして至らなすぎて受ける叱咤もまたありがたい...けれど何度泣いたことか。

なーんもちゃんとできないなージブン。っていう1年。

 

というわけで!もう先を考えよう笑。

 

2年目からのちゃぶだいはどうありたいか、どうしていきたいか。

 

個人的にはもう少し自分のやりたいことを企画していきたいと思っています。いろいろ考えています。また改めてお知らせできればと。

 

ちゃぶだいとしては、新しい試みもあるし、まだまだ伸びしろがある。これからももっといろんな人に関わってもらって、色んな色が混ざり合う場になる。ちゃぶだいは、ちゃぶだいに関わったたくさんの人で構成される場として成長していければと思う。それが、ちゃぶだいの進む方向だと思う。

ちゃぶだいが形になる前に私が思っていたよりももっと、ちゃぶだいは「事業」。正直、私の手に収まるような事業ではなく、私の頭の中にあったちゃぶだいは実態を得て私を追い越し成長を続けている。それでいいと思う。ちゃぶだいは、そういう場所だと思う。実際、私以外のたくさんの人の手を得て羽ばたいているのだから。

私もちゃぶだいを構成する一人として、多少の方向修正をしながら縁の下の力持ち的な感じでちゃぶだいと成長していければと思っています。

 

私が宿直をするのは週に1~2回。自分でも思っていた以上に家族で過ごす時間を大事にしたいと感じていて、これ以上宿直を増やしたいとは思っていません(家族との時間と両立できるのなら増やしたいけど)。でもね、それって宿やってる醍醐味がないんです。そして、ずっと末端で働いていた私は現場至上主義笑。夜の現場に出られない状況で、自分から女将を名のることはやめました。

 

・・・あれ、なんか愚痴みたいになってる??

 

愚痴っていうか、常にそういうことで悩んではいます。この一年、ずっと悩みながらでした。まだしばらくは悩み続ける気がします。

 

なーんか、ぱっとしない記事になりましたが、年末年始の営業予定をお知らせしておきます。

ちゃぶだいカフェ年内最終営業日は28日です。年始は4日から!

お宿は休みなし!

ちなみに29日はコータbarの年内最終営業日です。

 

残り少ない2019、そして2020もどうぞよろしくお願い致します!


f:id:chabudaikawagoe:20191213222420j:image

ちゃぶだいができること

こんにちは。

先日の台風は本当に大きな台風でしたね。

ちゃぶだいは、建物も、スタッフみんなの自宅もとくに大きな被害はありませんでした。

私も自宅の裏が川で、少し低い場所にあるため、ちゃぶだいに家族で避難?しました。

庭の小屋守のため泊まり込んだ眼鏡舎の澤口さんと、次の日の仕事のため前泊したゲストさんと一緒に、タブレットNHKニュースを流しながら、雨漏りにバタバタしたり、強風にあおられグルグルと空に円を描き続けるシュロの木をハラハラと眺める夜となりました。

私たちは幸いにも無事でしたが、報道されているように、市内でも大きな被害がありまだ復旧には時間がかかりそうです。

早くみなさんの日常が戻りますように。

多少のことですが、こんなことをします。

 

ちゃぶだいができること。

この度、ボランティアに来てくださった方を対象に
ドミトリーを2000円にてご宿泊頂けるようにしました。

すぐに動けなかったけれど、ちゃぶだいができることをまずはやっていこうと。

簡単なルールですが、以下で始めさせて頂きます。
・この度の台風19号の災害ボランティアの方が対象
・埼玉県内のボランティアセンターで活動をした人で「ボランティア証明書」をもらった人
・11月末まで

柔軟に対応していこうと思いますので、
何かあればご相談ください!!

メールや電話でお問い合わせください。

info@chabudai-kawagoe.com

049-214-1617


f:id:chabudaikawagoe:20191019083030j:image

避難中の看板。

 

メンバー紹介

 

さて、もうすぐ1周年のちゃぶだいです。

もう1年!早すぎて早すぎて、色々追いついていない感がすごい。

私たちはまだまだ未熟な部分がたくさんあり、アルバイトのみんなをはじめ、澤口さんや取引先のみなさん、常連さんやご近所さんに支えられてやっとの1年です。

2年目はもっとちゃぶだいの日常を確立させていきたいし、新しいこともできるように頑張ります。

これからも、よろしくお願い致します。

 

1年経つし、今一緒に頑張ってくれているスタッフのことを改めて紹介したいなと思いました。

ひとりひとりが「ちゃぶだい」の顔。

 

宿スタッフのタイキくん。

f:id:chabudaikawagoe:20191018161325j:image

最初の出会いは、ちゃぶだいのリノベ中にお手伝いに来てくれたところからでした。

ヤングなタイキくんは体力のいる庭の作業ばかり手伝わされて(笑)…でもおかげで素敵な庭が完成。

もともと大手旅行会社で働いていたタイキくん。いつかは自分で観光ガイドもしてみたいと語っていたこともあり、ちゃぶだいオープンの際に「宿のアルバイトをしてみない?」という誘いにのってくれて、今に至ります。

オープンしてからというもの、タイキくんは川越を歩き回って色んな人ときちんと関りをつくりとても活動的です。川越以外でも色んなことにチャレンジしているし、今はきっとタイキくんにとって吸収の時期で、そんなときにゲストハウスで働くというのはたぶん、とてもいい経験になっていると思います。

なによりもタイキくんが宿の仕事を楽しんでくれているし、掃除も丁寧、ゲストとの関わり合い方も上手で、タイキくんの宿直だった日は、ゲストがみんないい顔して帰っていく。もう立派な、ちゃぶだいの人です。

 

カフェスタッフまゆゆ

3月後半からちゃぶだいカフェの一員になってくれた、西武ライオンズ大好き!まゆゆ

おしゃれなまゆゆは自称人見知りですが、とてもフレンドリーで、カフェのお客さん、道行く人、通りすがりの小学生、ご近所さん、みんなと積極的に話そうとするスタッフです。私のほうが人見知りだと思うんです、だから色んな人とコミュニケーションを取ろうとする姿は尊敬します。

食養生の勉強をしていることもあるのか、最近は台湾のデザート「豆花」の開発に精力を注いでいます。豆乳を寒天で固めて小豆やピーナッツのトッピングを施し、ほんのり甘いシロップをかけて食べるデザートです。まだいつオンメニューするか未定ですが、その時にはぜひ一度お試しあれ!近所の豆腐屋さんの濃いー豆乳を使用しているのが美味しいです◎

 

カフェスタッフれんくん

れんくんはまゆゆと同じタイミングで仲間入りしてくれた大学生です。なので土日しかちゃぶだいにはいませんが、とても手際よく働いてくれています。

やっぱり頭の回転が速いのかしら。

子供好きなれんくんに息子もよく遊んでもらっています。

最初は控えめだったけれど、自分がちゃぶだいでやりたいことをきちんと持っていて、先日試したのが「ナポリタンナイト」!れんくんが自分で買い出しをして仕込みをして提供したナポリタンは正統派なかんじで美味しかったですよ^^

また、れんくんができる日に金曜のバーで登場するかも。

今は島に興味津々なので、島情報を手土産にいらしてください。

 

カフェスタッフしおみちゃん

8月から入ってくれたしおみちゃんはちゃぶだいのキッシュ隊長。

何度も試作を繰り返し、どんどんブラッシュアップされるキッシュ。この先もきっと進化していくことでしょう。

松本のゲストハウスで働いていたこともあるしおみちゃんは広い意味での「まち」との関わり方にも前向きに興味があり、ちゃぶだいにはぴったりの人材です。

面接のとき、大学時代に、冷凍食品と残りものを使わないというルールのなか、自分のお弁当を毎日作ったというエピソードがとても心に残っています。昔の自分にも今の自分にもとても無理だ。

自然食品のレストランでも働くしおみちゃんが入ったことで、ゴミの削減や環境への配慮という視点も加わり始めています。

若いけれど物おじせず意見を伝えてくれるしっかりした面もあれば、たまにおとぼけな面もあるしおみちゃんです。


f:id:chabudaikawagoe:20191018161440j:image

左から、れんくん、まゆゆ、しおみちゃん。

 

それぞれ個性のあるちゃぶだいスタッフ、みんな頑張ってくれています。

優しくしてやってください笑。

私たちの力不足で迷惑かけることもあるけれど、これからもちゃぶだいで一緒に楽しんでいこうね^^

ちゃぶだい百貨店vol.3

9月28日

3回目のちゃぶだい百貨店を開催します。

今回は女性のキレイをイメージした出店内容です。

今よりすこーしキレイになれそうな一日。

普段は化粧もしてるんだかしてないんだか、シミついたTシャツも平気で着てしまうエビスダニが「キレイに」とか言ったところで「お前が言うかっ」とツッコミが入りそうですが、出店者の皆様は素敵な人ばかり^^

 

 

まず、ちゃぶだいの入り口を入るとお花屋さんに出会います。

川越工業高校近くにあるdicipeuさん。

f:id:chabudaikawagoe:20190909102502j:image
f:id:chabudaikawagoe:20190909102524j:image

小さなお店ですが、かわいらしいお花が並んでいます。普段はアレンジメントのレッスンも行っているそうです。

私が離婚して川越に越してきて一人暮らしをしていた頃、たまにお花を買いに行っていました。これからどうやって生きていこうか一人になって考えていた頃、部屋に少しのお花があるだけで自分の暮らしも悪くないと思えた。

お花のある生活って、なんか、いい女になった気がしない?

当日どんなお花が並ぶかはお楽しみに!

 

 

小上がりから建物の奥へ進んでいくと、水引アクセサリーのömatsuさん、着物をリメイクした洋服などを制作している陽紀さんの部屋へ。

 

ömatsuさんは飯能でカフェ、焼き菓子、水引雑貨のお店を営んでいます。今回は水引で作ったアクセサリーなどを持ってきてもらえます。

〝ほっこり、にっこり してもらえるモノづくりを〟

わくわくした気持ちまで届くように心を込めて作っています。

 というお店の紹介文がまた好きで・・。

水引のお祝い袋はもちろんですが、髪飾りやブローチも素敵なんです。

f:id:chabudaikawagoe:20190909102952j:plain

 

 

f:id:chabudaikawagoe:20190909103031j:plain


ほっこり、にっこりできる時間、つくっていますか?ぜひそんな時間をこの日、ちゃぶだいで感じてください。

 

陽紀(ハルキ)さんは、ちゃぶだいに遊びに来て頂いたことがきっかけで今回の出店につながりました。

自分の手で綿を育てるところから始めて、糸を紡いで、染めて、織る。途方もない作業!織ったもので洋服を作ったり、着物のリメイクや素敵な刺繍を施したりしてできた服はとにかくカッコいい!

f:id:chabudaikawagoe:20190909102353j:image
現在は販売よりも、ご縁のあるミュージシャンなどに衣装レンタルをすることが多いそうです。

f:id:chabudaikawagoe:20190909102334j:image


f:id:chabudaikawagoe:20190909102413j:image

今回の百貨店ではレンタルの相談もできますので、興味のある方は直接お話してみてくださいね^^

 

 

そして奥では2階の和室(普段はお泊りでしかご利用できないお部屋です)で、ヘッドセラピーや小顔調整の施術を受けることができます。

f:id:chabudaikawagoe:20190909102312j:image

lotusoulという名前で活動しているカトリさんは、ちゃぶだいのリノベ中に何度もお手伝いに来てくれていました。クラブ大好きだけど保育士経験もあるこの女性はまたカッコよくて、エステティシャンのくせに汚れる仕事も気にせず挑戦してくれる気持ちの良い人です。

さーて、私も小顔の魔法をかけてもらおう♪

f:id:chabudaikawagoe:20190909102255j:image

 

 

ちゃぶだいの最奥、庭ではお馴染みの澤口眼鏡舎の小屋がまず目に入ります。

ついに私もオーダーしました!まだできてないけど楽しみだなぁ。

丁寧なカウンセリングから始まり、顔の幅とか、耳までの長さとか、細かく計測してもらい、耳クソ大丈夫だったかちょっと不安になりながらもカルテができました。

ぜひご自身の安心のために耳掃除を入念にすませてからお越しください。

f:id:chabudaikawagoe:20190909123413j:plain

f:id:chabudaikawagoe:20190909123446j:plain



 

眼鏡舎の隣のウッドデッキで出店してくださるのは、越生町オクムサ・マルシェさん。

f:id:chabudaikawagoe:20190909102222j:image

私も田中さんも大好きで、ちょくちょく遊びに行っているお店です。ご自身がデザイナーでもある店主の浅見さんはもう、全身から”いい人”が醸し出ている人。

いつ行っても、浅見さんってホントいいひとだなぁという感想に落ち着きます。

今回ご提供頂く薬膳カレーは私も好きなメニューで、とってもヘルシーで体の中から元気になれるカレーです。

f:id:chabudaikawagoe:20190909102210j:image

女子栄養大学とコラボで商品開発をしたり、地元の企業さんの商品パッケージのデザインをしたり、いつも色んな事に挑戦している方です。

 

 

そしてちゃぶだいのカフェでは、サンドやドリンク、焼き菓子をご用意してお待ちしています!

 

こんな素敵なひとたちが集まるちゃぶだい百貨店にぜひ遊びに来てくださいね~!

 

じかん:11~16時 16時以降はバー営業になります。

成田山では蚤の市も開催!

9月のちゃぶだい

9月の予定です。

 

・・・曜日で決まっている予定・・・
1-3日、コータbarお休み。
8日より、日月火の18時からコータbar
毎週土曜、朝ヨガ9時から(28日はお休み)
金曜夜はちゃぶだいbar
水曜日は定休日

29日はラストサンデーマーケット 10時~15時


ラストサンデーマーケットとは、8月から始めたばかりの毎月最終日曜の市。今は3つの農家さんに野菜を販売してもらっています。
前回とても好評でした!農家さん同士の交流にもなり。おいしい野菜、ちょっと珍しい野菜も手に入ります。農家さんから直接、おいしい食べ方や、苦労話など農業の生の声を聴ける日でもあります。

f:id:chabudaikawagoe:20190901152504j:image

 

ちなみに、コータbarとは・・・?

お馴染み、すずのやで普段働いているコータ君がちゃぶだいの厨房に立ってbar営業をする日です。

コータ君はまだ20代半ばですが、将来自分で店を出したいという熱い想いを持った青年です。毎週、日月火曜日の夜はコータ君のbar「ごえん」の日。

メニューも毎週少しずつ変わりますが、絶対にあるのは唐揚げ。目指している味があるのだそう。毎回少しずつブラッシュアップされた唐揚げが目玉!?です。

のんべえなそこのアナタ、是非コータ君に愛のある感想を伝えてやってください!

f:id:chabudaikawagoe:20190901152519j:image

 

・・・9月のイベント・・・

17日はローカルクリエイター交流会。にっしーもプレゼンするとかしないとか・・・

www.facebook.com


18日はちゃぶだいシネマ「船、山をのぼる」 これ、面白そう^^ 事前申込みが確実です◎申し訳ないのですが、座布団の席しかご用意することができません。もしくは立ち見。ご了承ください。

www.facebook.com


28日はちゃぶだい百貨店3回目 

詳細は追って!今回は女性のキレイを意識したテーマになっています☆

 

 

9月のちゃぶだい、カフェには新しいスタッフも入りますので、ぜひ遊びにきてください^^