川越に"ゲストハウスちゃぶだい"つくります

女将・エビスダニが、小江戸川越でゲストハウス開業に挑戦中のあれこれを書いています。一級建築士の田中さんと、ゲストハウスオーナー目指して活動中のにっしー西村さんと3人で頑張っているところ。

お待たせしました!

大公開!

全国のゲストハウスちゃぶだいファンの皆さん!お待たせいたしました!

私が初めてここを訪れたのは昨年の11/12、そこから地道に交渉を続けていた物件、ついに正式に契約がすみました!

長かったー長かったよ本当に。まちキャンからここまで。一年半くらい?

・・・じゃーーーん!!!

f:id:chabudaikawagoe:20180611114814j:image

あーー、もう、なんということでしょう!ここで宿ができるなんて!

素晴らしいでしょ?

この建物は二軒長屋になっていて、私たちが使えるのは左側部分になります。

築約100年ちょいくらい。

100年もの間ここに建って、周りの風景が移り変わっていっても今日までここに変わらずいてくれて、そんな建物と私たちが出会えて、本当に嬉しい。

中のしつらえも素晴らしく、使われている材料の贅沢さ、手の込んだ仕上げも見られます。

 

こちらは川越市三久保町という地区にあり、川越まつりの日には三久保町の山車が置かれ地域の人たちの集まる場所「会所」として一年に一度、解放されてきました。

私が川越に越してきて最初に住んだアパートはこの近くで、お祭りの日にここを覗いたことがありました。

すごくカッコいい建物なのに普段使われないなんてもったいないなぁと思っていましたが、会所になるような建物をまさか自分が借りられるなんて想像もしなかったのに!

そんなまさか!が起こるのですね。

 

きっかけは80%の荒木さんがこの建物の持ち主の親戚の方と知り合ったところから。(80%とちゃぶだいの関係はコチラを)

人の縁って奇跡を起こせるんだなぁ。

うっかり荒木教に入信してしまいそう!

 

そして私たちの事業を理解して下さり、貸すことを決断して下さった物件オーナー様には本当に感謝しています。

ご自身にとっても、まちの皆さんにとってもとても大事なこの場所を貸して下さるということはとても大変な決断だったことと思います。

私たちは愛と責任をもって、大事に大事に育てていこうと思います。

 

正式な契約前だったので公開はしませんでしたが、5月末に初めてのお掃除をしました。

家の中は色々な物が残っており、この日の夜は腰が痛くなりましたが、でもやっと動き出した感動とわくわくで一杯でした。

f:id:chabudaikawagoe:20180611115035j:image


f:id:chabudaikawagoe:20180611115058j:image


その後も数回お掃除を行い、産廃屋さんに頼んでゴミの回収に来てもらい、少しずつすっきりとしていっています。

 

f:id:chabudaikawagoe:20180611115151j:plain

しみじみと感じるのは、マンパワーのありがたさ!

一人の力が本当に大きい!

80%の荒木さん(↑写真左・私とアディダスかぶり)松ヶ角さん(右から2番目・探検隊)をはじめ、イベント会場提供と建築の面でお世話になっている水谷さん(↓写真中)も既にお手伝いにきてくださいました。

f:id:chabudaikawagoe:20180611115242j:image

これは6月初めのお掃除の日。

そして初めての紹介になるのが、大工仕事とワークショップをお願いする忍田さん(写真右)。

忍田さんはつみき設計施工社のメンバーで、これまで「ともにつくる」を理念に施主・

友人・近所の人、色んな人を巻き込んだリノベーションなどをされてきました。

それが今回のちゃぶだい案件にもピッタリだし、忍田さんは川越出身だし!

 

ちなみに私は今着られる服が少ないこともあり、作業時は毎回同じ服装になる予定です。

 

そしてそしてちゃぶだいニューカマーのきんちゃんです!(上の写真・探検隊の右)

きんちゃんは管理栄養士でありフードクリエーターであり、撮影用の料理を作ったりしている料理のプロです。

ちゃぶだいがオープンしたらきんちゃんプロデュースのおいしいものが食べられます。

最初のお掃除にもかけつけてくれました。

チームちゃぶだいに女子が加わったことが嬉しい。これから、頼りにしてるよー^^

 

お手伝い・ワークショップの募集

これから毎週土曜日、忍田さんのご指導の下、お掃除、解体、左官、断熱などのワークショップ、又はただのお手伝いを募集していきますので是非遊びに来てください(笑。

お手伝いは平日も大歓迎です\(^o^)/

というか切実にお願いしますm(__)m

とりあえず今週土曜日の30日は「お手伝い」の募集です。

もしいらして頂ける場合はちゃぶだいのFacebookページへメッセージを頂くか(https://www.facebook.com/chabudaikawagoe/)ブログにコメント下さいませ!

 

さあ、今年の川越まつりは10月20日、21日です。

その日ここが例年通り会所として開放されるのに合わせてお披露目会をできればと思っています。

毎日色々な人が泊まる場所というものに不安な気持ちを持つ方もいると思います。

中もぜーんぶ見てもらって、どんな人が運営しているのか見てもらえれば少しは安心して頂けるかと思います。

これから頑張って川越まつりにはオープンできるよう進めていきます。

この建物の素敵なところも少しづつ紹介していきますね!

そして現場はもう動いています!これまでにあったことも少しずつ報告していきます( ロ_ロ)ゞ

それではいよいよ動き出したゲストハウスちゃぶだい、サッカーW杯による寝不足が続くなか、コチラも目が離せなくなってきてますよ!

ちゃぶだいの歓喜を、くれぐれも渋谷のスクランブル交差点で表現しないように。←恥をかきます。

ではでは、よろしくお願い致します!!