川越に"ゲストハウスちゃぶだい"つくります

女将・エビスダニが、小江戸川越でゲストハウス開業に挑戦中のあれこれを書いています。一級建築士の田中さんと、ゲストハウスオーナー目指して活動中のにっしー西村さんと3人で頑張っているところ。

西川越のススメ

丸くなっています〇

ここのところ体重が見事な右肩上がりで、すずのや店主の豪さんからは「丸くてころがっちゃいそう」と言われるほどに。

これはまずいということでウォーキングを始めました。

 

妊娠前のランニングコースだった川越水上公園へ行くコースが最近のお気に入りです。

f:id:chabudaikawagoe:20180531171820j:plain

最近は平日の昼間にゆっくりと時間をかけて歩くことも多く、改めて西川越の魅力を感じ、ちゃぶだいからのピクニックを一日の過ごし方として提案するのもアリかな、と思い始めました。

 

水上公園は川越のまちの中心部より西側に位置していて、公共交通機関だとJR西川越駅から徒歩15分、と書いてあるけどもう少しかかる気もする・・・。

私の自宅はまちの中心部でも西側なのですが、歩いて片道40~50分程です。

なのでおススメは自転車。

 

まずは、ちゃぶだいで「ピクニックセット」を借りましょう。

その内容は

・クーラーボックス(もしくは保冷袋?)

・敷物

・割れないグラス

(・ウェットティッシュとかいる?余計なお世話?)

 

まちの中で、サンドイッチでもおにぎりでもお団子でも、好きなものを買いましょう。

 

自転車に乗って、川越角屋酒店を目指しましょう。

f:id:chabudaikawagoe:20180531170623j:image

長野の諏訪にあるReBuilding Center JAPANという古材が循環する世界を目指している素敵な人達と一緒に作ったカッコいい酒屋です。

 

ソムリエの資格を持った店主の長堀さんにワインを選んでもらうも良し、量り売り生ビールを買うも良し、それらをクーラーボックスにINしていざ水上公園へ。

ちなみに角屋さんでは本を借りてコーヒーも飲めるし、

f:id:chabudaikawagoe:20180531170736j:image
これから木曜日にはランチが始まるらしいし、ワインの飲み比べイベント等があったりするので、ここでしばらく過ごすのも良いと思います◎

f:id:chabudaikawagoe:20180601131458j:image

素敵なガラスの販売や、

f:id:chabudaikawagoe:20180531170751j:image

こだわり食材の販売もあります。
f:id:chabudaikawagoe:20180531171209j:image

 

水上公園は、まぁよくあるちょっと大きめの公園と言ってしまえばそれまでですが、、

大きな池があり、夏季はボートに乗れます。
f:id:chabudaikawagoe:20180531171235j:image

カモや亀やコイがたくさんいます。

バーベキューもできます。

月に何回かフリーマーケットもやっています。

季節の花を楽しめます。

f:id:chabudaikawagoe:20180531171321j:image

f:id:chabudaikawagoe:20180531172101j:plain

広い原っぱやアスレチックがあります。

f:id:chabudaikawagoe:20180531171436j:image

夏はプールが結構人気で、いつもはただの空き地が夏の週末だけ有料駐車場へ変身します。

 

そして、運がいいと「アコーディオンおじさん」に出会えます。

ベンチに座ってアコーディオンを弾いているおじさんなのですが、その生演奏を聴きながらぼーーっとするのはとても気持ちがいい!

うーん、動画があるんだけどここではあげられないみたい。

 

原っぱに敷物を広げて、読書とかヨガとかしながらスパークリングワインを飲む、なんていいと思うんですよねー。

 

そして私が一番好きなところは、堤防の向こう側なんです。

そこまで行く人は少ないのですが、とってもきれいな広葉樹の林の中を散歩できるのです。

f:id:chabudaikawagoe:20180531171506j:image

週末はランナーの姿も。

木の匂いがして夏も涼しいし、5月後半は桑の実食べ放題(笑。

f:id:chabudaikawagoe:20180531171540j:image

妊婦という身でありながら木の実を洗わずに食べるのはいかがなものかと思いつつも、自分の中の野生児を止めることができないのです。

 

また、今後の動きが楽しみなのが水上公園のすぐ近くにある最明寺です。

f:id:chabudaikawagoe:20180531171635j:image

ちゃぶだいイベントの第0卓に最明寺の副住職の方が参加してくださったのですが、その時のお話では宿坊を考えているのだそうで!

これまでもお寺でヨガ等のイベントも行っていますが、今後は写経や座禅の体験なんかもできるようになるのかな!?なんて期待しております。

 

どうでしょう、西川越。原っぱで酒を飲むだけならできる場所はたくさんあると思うけれど、森林浴もできて、素敵な酒屋さんに寄れて、川越のまちも楽しめて、ゲストハウスに泊まれる一日が池袋から30分そこそこで実現してしまうんですよ!

とはいえ、季節や天気に左右されるプランですし、2度目3度目の方(もしくは主に精神が疲れている方)が対象になっていくと思うのですけどね。

なので、ピクニックセットはひっそりと準備しておきます。

旅先では予定を詰めこみがちですが、こんな、時間を贅沢に使う休日って実は充実感得られる気がするんですよね。

普段都内でガツガツ働いてる人とかに提案したい。

まだ田中さんとにっしーにも提案していないんですけどね(笑。

 

ただ・・・一番の問題は自転車なんです。

川越には自転車シェアリングという仕組みがあり、主に中心部の12か所に借りたり返却できるポートがあります。

ポートからポートまで、一度の利用が40分以内なら何回乗っても一日200円で利用できるいいシステムなのですが、西川越にはポートがありません。

・・・作って!!誰か!!えらい人!!ポート作って!!!

中心部だけで終わる川越じゃないですよね??

どうぞお願い致します。(えらい人このブログ読まないか。。)

 

!注意事項!

お酒を飲む場合は自転車ではなくJR川越線を利用しましょう。

 

日本代表も愛する丸テーブル

昔の職場へ顔を出してきました。

愛する文鳥のカゴに敷く用に、おじさん方愛読のスポーツ新聞をもらってきてちょきちょきカットしていたら、こんな記事を見つけました。

f:id:chabudaikawagoe:20180604221513j:plain

円卓の力ですよ!

ワイワイ楽しむのに最適なんですよ!

ちゃぶだい囲もうぜ!長谷部は来ないけど!

こんな風に丸テーブルがとりあげられてちょっと嬉しくまりました。