川越に"ゲストハウスちゃぶだい"つくります

女将・エビスダニが、小江戸川越でゲストハウス開業に挑戦中のあれこれを書いています。一級建築士の田中さんと、ゲストハウスオーナー目指して活動中のにっしー西村さんと3人で頑張っているところ。

ゲストハウス訪問記

GuestHouse FUTARENO と 未来のお客様

GuestHouse FUTARENO に泊まってきました。 桜木町駅から徒歩7分くらい、元旅館をリノベしたお宿です 宿は小さな路地を入ったところにあって、車は入れないしわかりずらいかもしれないけれど、私は路地が好きなのでもうニヤニヤがとまらない! ドミトリーが2…

chusゲストハウス

毎年、といっても5年目くらい?ですが、年に2回、木工時代の仲間と山に行く日があります。 海の日と、体育の日。 目指すは百名山ですが、まだまだ。 この前の海の日は那須岳、別名茶臼岳に登頂、そして黒磯のゲストハウスchus(チャウス)に泊まりました。 …

guest house MARUYA

guest house MARUYA 熱海のゲストハウス、マルヤさんに行ってきました。 リノベーションスクールで誕生した宿ということもあり、いつか行きたいとは思っていました。 きっかけは、熱海のお隣の函南町にあるオラッチェという観光牧場でのイベント、酪農家さん…

④やっとフィナーレ!

たみを出て向かったのは倉敷。 倉敷といえば泊まったのは有鄰庵です。 倉敷へ向かうまで5~6時間、旅情に浸る・・・ことなく爆睡でした。 ええ、なんと言うか、軽く二日酔い、みたいでして。 だってたみが楽しすぎるから。。 時々目が覚めるときれいな川が見…

33歳、青春の18切符③

鳥取でめいっぱい楽しんだ後、電車に・・・いや、汽車?に揺られて約一時間。松崎駅に着きました。 この日宿泊する「たみ」は、写真撮影はできません。なぜなのかは是非こちらを読んでみて下さい。http://www.tamitottori.com/about.html たみを作った三宅さんた…

33歳、青春の18切符②

さて、大阪を出て鳥取へ向かいます。 移動は9時間くらい。そして途中から吹雪f(^^; 乗り替え以外に一度だけ、途中下車をしました。 そこは、兵庫県の香住駅。 雪やんだ!日本海側です。 ん?香住?ちゃぶだいブログを読んで下さっている方は覚えているかも…

33歳、青春の18切符①

旅に出ていました。 一昨年の9月に五島列島へ行って以来の一人旅。 やっぱり、私は一人旅が好きだあああ! 出会いも増えるし、旅に浸れる時間、自分と向き合う時間が多い。 たくさんの人の日常に触れて、自分の日常も少し外から見られることで、自分の人生…

bed & breakfast ichi

前回は予告編だった三崎でのこと、本編です! 泊まったお宿は「bed&breakfast ichi」さん。 古い空き家をオーナー夫婦である成相修さん(コロスケさん)、ゆみさんの仲間たちとリノベーションした宿で、一階にはカフェバーも併設しています。 ちょんまげ頭では…

マスヤゲストハウスと諏訪

明けましておめでとうございます。 まだ始めて間もないブログですが、本年もよろしくお願い致します。 さて!年末に長野・諏訪のマスヤゲストハウス、行ってきました! 川越から車で行きましたが、思ったより近い印象でした。 到着してまず、建物が素敵で一…

サトウサンズレスト

前回のは、なんだか酔っ払い感出てますね・・・。 勢いでだだだーっと書いたので。 後で読むと不快な表現もあり、恥ずかしい気持ちもありますが、自分への戒めの意味でそのままにしておきます。 失礼いたしました。 私の特徴の一つに「お調子者」という短所があり…